ひっつく

  • 2018.09.04 Tuesday
  • 08:34

『ひっつく』ことがテーマで取り組みました。

用意されたものは、のり、ボンド、テープ、色水、絵の具など…

 

ひっつける材料は、保護者から頂いた廃材です。

他にもたくさん集まりましたよ。

 

意外なことに、色水を使う子がたくさんいたわけです。

その瞬間に“ひっつく”感覚を味わい、「ひっついた」と声をあげます。

 

もちろんのこと、セロテープは人気!

“ひっつける”ことに関して常連ですからね!

 

絵の具も“ひっつく”感覚を味わえ、用意した絵の具は空っぽになりました。

 

どんどん世界が広がります!

ひっつくひっつく!あれもこれもひっつくぞ〜!

 

さすが4歳児です。

自然と立体になっていきます。

紙もただひっつけるだけではありません。

 

給食の時間になりました。

「これをどうする?」という話し合いになりました。

「天井に飾る」「落ちてきたら痛いじゃん!」「かばんに入れる」など色々な意見が出ました。

結局、テラスに乾かすことに…

 

みんなで運びます。

「あ〜!」ちぎれました。

 

最後に「これってちゃんとひっついてるのかなぁ?」

ということで、みんなで紙を持ち上げましたよ。

 

「せ〜の!」「あれ?」

意外とひっついていない!

その時はひっついていたのにね!

楽しい“ひっつく”実験でした☆

コメント
コメントする